経営理念

こころのご接待をする

いつ如何なるときでも【おもてなし】の心を持ちます。

信用から信頼へ

信じられて用いられて頼られる人になります。

こころの富を蓄える

誰からも頼られる大きな愛情を持てるような人になります。

会社スローガン

お客様に《 一番のご提案 Proposal 》を

私たちは お客様を何より大事にしたいと思います。
お客様がいるから私たちは生活出来るのです。
いわば お客様は神様なのです。
ですから 少しでもお客様の力になりたい。
お客様にとって《 一番のご提案 Proposal 》が出来ます様努力して参ります。

仕入先様の《 一番の顧客 Customer 》に

私たちは 仕入先様を何より大切にしたいと思います。
仕入先様がいるからお客様に良い商品をご提供出来るからです。
いわば 縁の下の力持ちです。
ですから 少しでも仕入先様の恩に報いたい。
仕入先様にとって《 一番の顧客 Customer 》 を目指して参ります。

社会に 《 一番の貢献 Service 》を

私たちは 自分達の生活家族の為に仕事をしております。
少しでも良い生活家族にしてあげたい。
こんな思いから仕事一生懸命打込めると思います。

お客様に《 一番のご提案 Proposal 》を
仕入先様の《 一番の顧客 Customer 》に

やがてこの思いが 社会に貢献する事につながると思います。
社会に《 一番の貢献 Service 》が出来ます様努力して参ります。

社訓 五つの《 配る 》 『 気がきく人 』になる

《 目配り 》 =  目を配る

自分の事だけではなく周囲にも注意を払い目を向ける事

《 気配り 》 =  気を配る

自分の事だけではなく周囲にも気を配り心配する事

《 心配り 》 =  心を配る

自分の事だけではなく周囲にも思いやりの心を持つ事

《 耳配り 》 =  耳を配る

自分の事だけではなく周囲の意見にも耳を傾け考える事

《 口配り 》 =  口を配る

自分の言い分だけではなく周囲の空気を読み発言する事

目を配る → 周囲に目を向け観察する事で様々な事が見える様になる

気を配る → 見える様になると周囲の気持ちが感じられる様になる

心を配る → 感じる事が出来れば行動する事が出来る様になる

耳を配る → 周囲の意見に耳を傾ければ考える事が出来る様になる

口を配る → 周囲の空気を読み取り最善のご提案が出来る様になる

よく観察し → 気持ちを共有し → 行動する               様々なご意見に耳を傾け → 最善のご提案が出来る様、精進して参ります。

Scroll Up